色々使える除光液

manicure

 

わたしが今まで使って役に立ったと感じたものは除光液です。

除光液はもちろんマニキュアを取るときに使うものですが、除光液って他にもいろいろ利用することができるんです。

マニキュアを落としだけじゃなく、

除光液は油性ペンで書いたところを消すときに使えばキレイに落とすことができます。

 

 

 

ノートのような紙の部分に書いた名前については除光液でも紙が破れてしまうので使えませんが、

ビニールとか家具などに油性ペンで落書きがしてあってそれを消したい場合には使えます。

 

 

除光液とコットンがあれば家具についた油性ペンの汚れをキレイに消すことができます。

 

 

その他には乾燥してちょこっとだけ残ってしまったマニキュアのビンの中に除光液をちょこっとだけたらすと、

 

マニキュアが溶けて緩くなるのでまた使えるようになります。

 

 

本当はマニキュアが乾燥して固まってしまったらマニキュアの薄め液を使う方がキレイなんですが、

 

薄め液がない場合の応急処置として除光液を使うことができます。

 

 

緊急な場合とかには良いと思います。